コガネニカワタケ

コガネニカワタケ

NOTE: 07.05.07 山梨県

この固体はまだ出始めたばかりの幼菌のため脳みそ状のシワの入った山吹色の塊でしたが、指で触るとかなり柔らかいゼラチン質で、広葉樹の枯れ枝から発生していました。

  • このページの写真
  • コガネニカワタケ